アクロス株式会社
Acro-X Corporation

WAVE 2.1 (Wisdom Accumulation Vortex and Enlargement)

ノーツで新しいコラボレーションとナレッジ活用が可能になります!

資料ダウンロード⇒
 


▼WAVE2.1強化ポイント

.他システムとWAVEや、WAVE連携機能(Xac)を標準装備!

Card型タイムライン表示など情報が見やすく、使いやすい「画面デザイン」へ改良!

.メールとの連携により、情報の可視性を高める「通知力」を強化!

 

.ユーザー利用状況・情報への評価状況・アーカイブ機能など「運用面」の強化!



▼WAVE(Wisdom Accumulation Vortex and Enlargement)


IBM Notes/Domino上で動作するソーシャル型コミュニケーションツールです。
本製品は、
Notesデータベースで作られている為、
Notesの安心できる高いセキュリティ環境で利用ができます。


画面イメージ




機能一覧

機能一覧



IBM Notes/Dominoの他システムとつながる機能

・他システムがWAVEに投稿する機能

WAVEから他システムに返答するフィードバック機能

・他システムでWAVEからの返答を評価するGreatAnswer機能

対話機能

・トピック投稿:テキスト・リッチテキスト ・添付ファイルOGP表示(1)

 OGP表示

  URLを貼り付けるだけでYoutubeBLOGOSコンテンツを抽出し

  表示する機能

・返答機能:テキスト ・添付ファイル

・モバイル(iPhone/iPad)参照、投稿

・プッシュ型通知メール(投稿をターゲットに強制的に通知する)

プルダウン型通知メール(注目するユーザーや投稿の更新通知を受信する)

・クローズドなコミュニケーションを実現する公開範囲指定

■対話が楽しめるソーシャル機能

・いいね

・トピックフォロー

・タイムライン/タグ/マイ文書などのビュー

・トピック作成者のプロフィール表示

・トピック/返答へのいいユーザーリスト表示

・トピックへのフォローユーザーリスト表示

■ユーザーとつながる機能

・フォローした人、フォローされている人の一覧表示

・投稿からユーザーをフォローする機能

・ユーザー検索しフォローする機能

システム構成図&動作環境

システム構成図&動作環境

 

製品価格

製品価格


制約事項

制約事項

製品ラインナップ、ライセンス・保守価格及び下記条文について予告なく
変更する場合があります。

予めご承知置き頂けますよう、お願いします。

 

1.著作権と転用について

 ・改変し作成されたWAVEベースアプリケーションを含むWAVE
  オリジナルリソースの著作権は、アクロス株式会社にございます。

 ・弊社に許可なく、WAVEのオリジナルコードを他のアプリケーション
  で転用する事は禁じます。

2WAVE2.1 Standard Editionのライセンスの追加、削減について

 ・ライセンスは、プロフィール文書の数に依存します。

ドミノディレクトリユーザー数には依存しません。

ライセンス価格は、プロフィール文書数のレンジ毎に設定しております。

レンジの最大は“9011000”プロフィール文書数に設定しております。

1001を超えるプロフィールを扱う場合は、Enterprise Edition

ご検討ください。

 ・ライセンスを追加する場合、ご契約前後のレンジ価格の差額による

ご提供となります。

この際、保守開始日がご契約変更日に変わります。

【ご契約変更価格例】レンジ①からレンジ②へのご契約変更の場合、

550,000160,000)+(110,00032,000)=468,000

(更新年 年間保守料含む)

 ・ライセンス(保守)を削減する場合、ライセンス価格・保守価格の

差額払い戻しはできません。

次回の保守更新日に対応するレンジの保守料をご請求させていただきます。

また、更新日以降、弊社担当SEが立会いのもと、お客様に削減する分の

プロフィール文書の削除と対象レンジ用WAVEに設計置換いただきます。

3WAVE2.1 Enterprise / Standard Edition (=設計非公開版)の保守

サポートに関して

 ・新規購入時は、ライセンスと年間保守サポートをご購入いただく必要が

ございます。

2年目以降の保守サポートは、必須ではございません。

 ・保守サポートは、Emailによる技術サポートと製品バージョンアップ時の

最新版プログラム(修正プログラム含む)の無償提供を可能とします。

4WAVE2.1 設計公開版の保守サポートとモジュールの改変に関して

 ・保守サポートはご提供しておりません。

 ・製品に関する情報提供が必要な場合は、APSP(Acro-X Point Support Pack)

等を御利用いただくようお願い致します。

 ・納品後に出荷されるWAVEの最新プログラム(修正プログラム含む)の

無償提供はできません。

最新機能が必要な場合、APSP等のご契約をお願い致します。

 ・WAVEの一部を改変し御利用いただく事を許諾します。WAVEのリソースを

他アプリケーションへ転用する際の考え方は「※1.著作権と転用について」

に準じます。

 ・改変し作成されるアプリケーションにもライセンスが発生します。

ライセンス価格については、個別ご契約となります。

5WAVEバージョンアップの考え方について

 ・WAVEのメジャーバージョンアップ(例:V2.0)の際、下位バージョン

(例:V1.x)が有する機能・情報の互換は保証していません。

 ・WAVEのマイナーバージョンアップ(例:V2.1.x)の際、同一バージョン

(例:V2.0)&エディションが有する機能・情報の互換は保証致します。

6WAVE2.1 Trial Editionのご契約期間延長について

 ・ご契約延長はご提供しておりません。

7.付属品

 各製品には、システムモジュール以外に以下のものを付属しています。

 ・システム導入手順書、ユーザー操作説明書

 ・WAVE連携しているNotesアプリケーション テンプレート

 

ntf形式:掲示板、文書ライブラリ)をサンプル版(製品サポートなし)としてご提供。


 

資料ダウンロード⇒

ページの先頭

Copyright